Doorkeeper

第369回 週刊 concrete5 「YouTube 動画公開収録の回 (リベンジ)」

2020-11-20(金)20:00 - 23:00
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

4人の参加者

すべて見る
1人のアカウント非公開の参加者

詳細

週刊 concrete5 のライブ配信&オンライン勉強会を行っています。

この Doorkeeper は、Google Meet に参加し、会話に参加していただける方専用の受付です(初心者大歓迎!)。Google Meet に参加すれば、必ずお名前を呼ばれ、自己紹介をお願いいたします。呼ばれたくない方は YouTube Live よりご参加ください!

週刊 concrete5 オンライン勉強会とは。

毎週金曜日開催の夜に concrete5 のチュートリアル動画を公開収録しようというメインテーマがありますが、参加者の方がその時に知りたいことを優先して勉強会を行います。

concrete5、ウェブ制作について語り合いたい方が、 Google Meet に来ていただいて、質問を受けながら、オンライン勉強会を開催し、質問がなければオンライン勉強会動画を収録していくというスタイルです。

オープンソース CMS「concrete5」を使ったサイト運営に興味がある方なら誰でも参加できます。

ウェブサイトの運用についての日頃の悩みを、様々な立場の人が垣根を超えて語り合いませんか?

今回のメインテーマ

今回は今まで撮りそこねているYouTube 動画を公開収録していく回の予定です。(先週は参加者の質問が多く、収録できなかったため今週で挽回する予定です。)

※ ただし、参加者の質問・問題解決を優先させるので、予定していたテーマ以外でお話する場合が多々あります。

参加者のみんなと決めるのアットホームな進行をしていく予定です。

主な進行は以下のとおりです。

Google Meet と YouTube Live の違い

オンライン勉強会は Google Meet と YouTube Live で開催します。

Google Meet への参加はお気軽でアットホームな会話をしていくことを心がけているので、みなさんに音声参加をお願いしています。参加登録をしていただいた方は Doorkeeper のイベントページや通知メール内にて、参加用の Google Meet URL が書かれているので、開始時刻以降にアクセスしてください。開催時間後しばらく経っての遅れての参加も大歓迎です。ただ、気付くのに時間がかかるかもしれませんので気長に YouTube Live の配信をご覧になって待機してください。

YouTube Live は、発言せずの参加やテキストコメントのみでの参加希望の方向けです。

参加 & 配信先

YouTube Live

20:05 頃から配信開始
https://youtu.be/q7UWo4RO5Ts

Google Meet

参加申込をしていただいた後に、参加 URL がこの Doorkeeper ページ上部に現れます。

質問受け付け先

フォーラムで取り上げて欲しい質問を募集しています。
https://concrete5-japan.org/community/forums/event/post-19262/

concrete5って何?

concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、高機能なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)、無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。

concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されています。

concrete5日本語公式サイト
http://concrete5-japan.org/

「コン活」って何?

「concrete5 の活動」略して「コン活」です!

concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。

もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

コミュニティについて

concrete5 Japan

concrete5 Japan

concrete5 Japan コミュニティグループです。地域に関係なく、オンラインや全国規模のイベントを開催する際に、こちらのコミュニティグループを利用します。

メンバーになる